初給料で脱毛

大学卒業後、初任給を費やしたいことがありました。それは脱毛です。父譲りの私は、毛深い所まで似てしまい、幼い頃から無駄毛に悩んでおりました。小学生も高学年になると、男女の体の違いに敏感になり、異性をはっきりと意識するようになったのを覚えています。そして思春期に入ると、ますますその感覚は大きくなり、男子の目が気になるようになりました。特に夏場、制服から見える脇の下の毛に敏感になりました。ウブ毛だけではなく、黒い本毛が生えてくる度に、ピンセットで抜いていました。抜いても抜いても生えてくる脇の下の毛に、なんでこんなに毛深いのかと親を恨んだこともありました。ですからいつかお金を貯めてCMでみた脱毛を行い、脇の下を気にしない生活を送りたいと思っていました。その時がやってきました。友達や先輩の口コミを元に、私が決めたのは会社近くにあったエステティックサロンにあるレーザーを使った脇の下の毛の脱毛コースでした。生えては処理生えては処理を繰返し、徐々に毛根から生えてくる毛が無くなってきた時はとても嬉しかったです。痛みも少なく覚悟していた金額も想像より低価格だったので、仕上がりも含めて満足の行く脱毛となりました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク